保育士は資格なしでも働くことができる!無資格での求人検索方法を解説!

保育士転職の基礎知識

待機児童問題や保育士の待遇改善のことがニュースで大々的に報じられたことも記憶に新しいです。

実際、保育の現場では、絶対的に保育士が不足しています。待機児童問題も、保育士の数が足らないことが根本的な問題です。

もし、保育士の資格を持っていないが、子ども好きで保育の仕事に就きたいと思っているなら、一歩を踏み出してみませんか?

保育士の資格がなくても、保育の仕事に就ける方法をご紹介します。

保育補助という仕事を知っていますか?

保育士資格は持っていないが、保育士の仕事をサポートする仕事が保育補助です。

当然子どもにとっては、資格の有無は関係はないので、保育士同様、子どもたちと関わります。

保育士との違いは「保育計画書の作成をしない」「会議に出席することが少ない」などです。

その点からは、かえって保育士より子どもと接するチャンスが多いと言えます。

書類仕事などの雑務に追われず、子どもだけと関わっていられる仕事として、子ども好きの方には人気の職種です。

保育補助の平均時給は?

保育補助の平均時給は800~1000円前後です。

なかには1500円以上の好待遇の求人もあります。能力次第では、昇給も期待できます。無資格でこの条件は悪くないです。

こちらの画像の求人は、実際の保育補助枠もある求人情報です。無資格で月給252,000円以上で、339,000円とは、なかなか高給です。

さらに高卒で保育補助の仕事を2年間、フルタイムで働くと、大学、短大、専門学校に行かなくても国家資格の保育士の受験資格が得られます。

一人暮らしも可能な給料ですし、実際に実務経験を積めます。

2年間の勤務で、国家試験の受験資格を取得。ゴールは、保育士国家試験合格。そして、正規の保育士として働く。あなたの頑張り次第です!

保育補助の求人はどこに載っているの?

保育補助の求人は、保育士専門の転職サイトを探すと見つかります。

一般の転職サイトにも載っているかもしれませんが、数は圧倒的に少ないので、保育士専門転職サイトがオススメです。

保育士専門転職サイトの登録画面は以下の画像のようになっています。

これは、持っている資格を答える画面ですが、格を持っていない方は、【その他】で登録してかまいません。

何度も言いますが、保育の現場は、深刻な保育士不足です。

その為、たとえ資格がなくても「子どもが好き」「子どもと一緒に楽しめる」「子どものために頑張れる」という人なら大歓迎なのです。

もし子育て経験があるなら、その経験を保育現場で生かすこともできます。思い切ってチャレンジしてみませんか?

子どもたちの成長をサポートし、子どもたちに「先生、先生」と慕われるのは、想像以上にすごくやりがいがありますよ。

保育補助求人が多いオススメ保育士転職サイト

当サイトでご紹介している「保育バンク」は、保育士求人では日本で最大級のサイトです。保育士とともに、保育補助にもたくさんの求人があります。

登録者だけが閲覧できる非公開求人も閲覧できるので、好条件の求人のところを見つけることができます。

保育士専門転職サイトに登録すれば、あなた専任のコンサルタントが付きます。

求人情報以外にもコンサルタントが詳しい情報を教えてくれますから、あなたの仕事探しのお役に立ちます。

未経験のうえ、書類選考、面接など自信がなくても、コンサルタントが親身に教えてくれますから心配無用です。

登録は1分程度で完了しますし、全て無料です。来社の必要もありませんから、ぜひ利用してみてください。

・保育バンク公式サイト

コメント