保育士が転職するなら人材紹介会社しないと絶対に損をする理由!

保育士転職のコツ

保育士には、保育士用の人材紹介会社や専門転職サイトがあります。保育士としてのキャリアアップを目指すなら登録は必須です。

人材紹介会社ってどんなイメージでしょうか?

  • 「来社しなければならないなら、面倒」
  • 「こちらの希望を無視して紹介されない?」

もし、こんなイメージをお持ちなら、あなたは誤解をしています。

当サイトでランキング1位の保育士人材紹介会社「保育士バンク」なら、面談のための来社不要です。希望しない紹介も受ける必要がありません。電話で話し合えます。

・保育バンク公式サイト

メリットはその他にもあります。今回は保育士人材紹介会社のオススメポイントを紹介します。

人材紹介会社を通せば給料が高くなる

どんな仕事をするにしても、給料場は最も大事なものの一つ。

人材紹介会社には、保育園や保育施設と密に連絡を取り、交渉してくれるコンサルタントがいます。

個人的に給料アップはなかなか言い出しにくいし、言い出せたとしても実現は難しい場面が大半です。

しかし転職コンサルタントは、その道のプロなので給与交渉も有利に運べます。お任せすれば、内定を待てばいいだけです。

働き始めてから給料アップを要求することは難しいですが、働き始める前に条件面はきちんと詰めておかなければなりません。それをしてくれるのが、プロのコンサルタントです。

同じ転職するのなら、人材紹介会社のプロのコンサルタントの力を借りて、少しでもいい条件になるよう交渉してもらいましょう。

非公開求人情報が閲覧できる

人材紹介会社は、登録者しか閲覧できない非公開求人情報を持っています。

非公開求人には好待遇のものが多く、競争倍率も高くなりますが、登録していると他の人に先んじて情報を得ることができます。

先に情報を知られるのは転職者にとって大きな強みです。人材紹介会社登録者ならではの特典と言えます。

人材紹介会社は登録する保育士を集めることができる、求職保育士は有利な求人を見るので、双方にとってwin-winになります。

保育士として転職を検討しているなら、ぜひ、登録すべきです

履歴書・職務経歴書・面接のアドバイスが貰える

人材紹介会社のコンサルタントは、常に求人先と連絡を取り合っています。

求人先がどんな人材を欲しているか、どんな人材が好まれて内定をもらったかなどを知っています。

求人先の人事担当の性格も把握している事があるので、どのように面接に臨めばいいか、適切なアドバイスをもらえます。

そのため、転職活動そのものを非常に有利に運ぶことができます。

内定辞退も投げる事ができる

転職活動をしていて、内定をもらいながら、内定先よりさらに好条件のところが見つかった。そんあ場合で辞退することもありますよね。

内定を辞退するのはとても気まずいですが、あなたに代わって人材紹介会社のコンサルタントが連絡してくれます。これは登録しているものだけの特権です。

人材紹介会社のコンサルタントは、求人先の人事担当者と密に連絡を取り合って、関係ができているので、角を立てず上手に断ってくれます。

無資格やブランクがある方でもOK

  • 「新卒なので、経験がない」
  • 「子育て経験を生かした仕事をしてみたい」
  • 「保育資格を持っているけれど経験がない」
  • 「前職から長いブランクがあいてしまった」
  • 「子どもが好きなので子どもにかかわりたい」
  • 「保育士資格を持っていないけれど、保育の現場で働きたい」

こんな悩みを持っている方がいるかもしれませんが、人材紹介会社なら、このような方すべての思いに応えられます。

未経験の方用の保育補助の仕事に加え、ブランクが長かったり新卒の方向けの求人も沢山あります。転職コンサルタントが、あなたの要望を聞き、アドバイスもくれます。求人先と条件面でもしっかり交渉してくれます。

先に挙げた悩みを持ってるような方こそ、人材紹介会社をおおいに利用して、あなたの転職に役立てるべきです。

日本中の保育士求人に対応

今や、働くエリアも人それぞれの事情で異なります。

都心部だけでなく、地方やあなたの地元、UターンやIターンなど、人材紹介会社を利用すれば、貴方の都合に合わせた転職活動ができます。

特に保育士バンクは、求人数が全国屈指ですので、首都圏だけにとどまらず、地方の求人も多く網羅しています。

保育士人材紹介会社を利用することによって、どこにいてもあなたの希望するエリアの求人を知ることができますし、より条件のいい求人に出会うことができます。

まとめ

このように、人材紹介会社には数えきれないほどのメリットがあります。

利用料は採用先の園が支払うため、求職者は登録料無料です。登録は数分で完了しますし手軽に利用できるので、使わないのは損です。

転職を考えているなら、ぜひ保育士人材紹介会社に登録してみると良いです。

きっとあなたの転職活動にプラスになることでしょう。あなたの保育士としてのキャリアに大きく貢献すること間違いありません。

・保育バンク公式サイト

コメント