保育士の転職でキャリアコンサルタントを活用するメリット!

保育士転職の基礎知識

最近の保育士転職サイトには、専任のキャリアコンサルタントが付くところが多くなってきています。

キャリアコンサルタントって聞いたことがありますか?

保育士が転職しようとするとき、キャリアコンサルタントを活用するかしないかは、その後の転職に大きな違いが生まれます。

今回は、キャリアコンサルタントとは何か、どう活用すれば良いのかメリット等を紹介します。

1.保育転職の内部事情に詳しい

キャリアコンサルタントは、保育園や関係者と常に密接に連絡をとりあっています。

そのため、「方針は?」「どんな園なのか?」「どんな人材を欲しがっているのか?」などの情報に精通しています。

このような情報は、求人情報だけではわかりません。具体的に詳細に教えてくれるキャリアコンサルタントに頼る事で転職を有利に運べます。

保育士バンクなどの大手なら、エリアごとに担当コンサルタントがいます。

人事担当者や園長などとも良好な関係を築いていて、その情報を教えてもらえるので、転職活動に圧倒的に有利になります。

これは、転職サイトに登録した人のメリットです。

2.給料や休日などの条件交渉をしてくれる

転職する限り、前職より条件面でアップしたところに就職したいですよね。

今までの経験、キャリアも考慮に入れてほしいと思います。とはいえ、なかなか自分では交渉しづらいもの。

保育転職サイトを利用すれば、キャリアコンサルタントがあなたの代わりに、前職より好条件での採用、前職のキャリアの考慮など条件面の交渉を行ってくれます。

保育園や関係施設と常に密に連絡を取り合い、関係を築いていればこそできること。

より良い条件で採用してもらうことが、転職サイトの評価アップにもつながりますから、コンサルタントも頑張ります。

保育所へのコンサルタントからの一言のプッシュが、いい条件での転職につながります。ぜひ活用したいですね。

3.代わりに内定辞退もしてくれる

内定をもらったときは嬉しいですが、様々な理由で断る必要も出てきます。例えば、内定をもらった園より、さらにいい条件のところが見つかった時などです。

内定辞退の連絡をするのは、お互い気まずいですし、失礼な断り方をしてしまっては申し訳ありません。

そんな場合もキャリアコンサルタントなら、あなたに代わり、内定辞退連絡をしてくれます。とても気持ちが楽ですよね。

4.希望の保育園に採用されやすくなる

キャリアコンサルタントは、求人を出している保育園や関係施設と常に連絡を取り合っています。

そのため「今どんな人材が欲しいのか」「どんな保育園が求人募集中なのか」などを詳しく知っています。

キャリアコンサルタントは、履歴書や職務経歴書などの書き方、面接の受け方などにアドバイスをくれますが、個別の保育園や保育施設にマッチしたアドバイスもしてくれます。

アドバイスをもとに、志望動機、自己PRをまとめれば、求人先に好印象を持たれ、採用される確率がぐんとアップします。

保育園も人材紹介会社といい関係を保ちたいわけですから、よほどじゃない限り、落とせなくなります。個人で応募するより、ずいぶん採用されやすくなります。

5.希望の求人が入り次第教えてくれる

「すぐの転職は考えていないけど、良い条件の求人が見つかれば、転職したい」と漠然と考えている保育士の方も多いです。

そんな段階でも、転職サイトに登録し希望を伝えておくと、希望に合った求人が入り次第、その情報を教えてくれます。

在職中は忙しくてなかなか転職活動ができませんが、この程度のことならできますよね。あなたは待っているだけでよいのです。

まとめ

このように保育士として転職しようと思うとき、キャリアコンサルタントを利用する事で大きなメリットがあります。

コンサルタントがしっかりサポートしてくれることで人気の保育士バンクや、コンサルタントの評判が良く、求職者の立場に立った情報を教えてくれる保育バランスには下記リンクから登録できます。

登録は数分でできて、すべて無料なので、初めての方もぜひ登録してみる事をオススメします。

コメント